2学期に向けて短期展開コース

2学期に向けて☆短期集中コース

10月初旬から英検第2回の試験、そして毎月受験できる英検CBTがあります。
英検は、大学入試の指定校推薦に必要なばかりでなく、多くの大学で英語の点数の加算点となります。

祝 2級英検合格 滝川高校3年 A君

「準2級を越えて2級への挑戦物語」

 一人ひとりの生徒さんには合格までのストーリーがあります。A君の場合は高2の冬期講習から入塾してくれました。その時は、準2級を3回受験したけれど残念ながら不合格でした。そして、指定校推薦に2級が必要と言うことで2級に挑戦することになりました。その道は決して平たんなものではありませんでした。
 2級は6回目で合格に至りました。学力的に英語の基礎が抜けている所も多くありました。
しかし、それ以上にA君の気持ちの中に「いつか何とかなるだろう」との根拠のない自信がありました。そして、英検の成績が-1までなった時に、無意識に次は合格と思っていたように思います。でも次の英検は-6となり、A君はかなり落ち込んでいました。
そのA君に私はこう声をかけました。「あなたは中学の時の英語の基礎が抜けている所が多い。 でもそこに戻る時間がない。だから本気になってほしい。リーデイングは出された課題はわからない英単語は調べてくること、ライティングは添削した箇所を何度も書き直すこと。
 リスニングはスマホを利用して2級の問題を聴き続けること、それが本気なうと言うことです」その後のA君は覚悟を持って勉強するようになりました。そして、2級が最初の英検合格となりました。塾で勉強を教えるのは当たり前です。その上に一人ひとりが、モチベーションが持続できるように、目標や願いを引き出し、ベストな勉強のやり方をしてもらうのが響ゼミナールの目指す地点です。

なぜ、英検の勉強をするのか、何をしたいのか、そのために必ず立てた目標は達成する
との意志があり、行動することで結果は変わってきます。
10月までの1ヶ月、やるだけやってみたい。週1回では不安なので、週2回で頑張ってみたい。英検の勉強のやり方を教えてほしい等々。
まずは、無料体験授業を受けて合格への一歩を踏みだしませんか!

    前の記事

    2学期に向けて長期展開コース