中学生クラスー本物の国語力を身につけよう

国語ってどうやったら点数が取れるんだろう。

学校教科書にあった準拠のワークでは力がつかない!

国語は得意な友だちに「どうやって勉強しているの」と聞くと答えは「テスト勉強なんてほとんどしていない。漢字を覚えるぐらいかな」としか返ってきません。
学校の定期テストの準拠ワークだけを勉強しても中3の実力テストでは初めての文章読まなければなりません。
「本物の国語力」をつけるには読解力・記述力が必要です。その読解力・記述力をsつける最適な学習は要約することです!
読解力・記述力を伸ばすことは、社会や理科のような記述問題が増えている
受験科目を伸ばすことにもなります!

誰でもできる高校受験に必要な国語力を学んでみませんか!

    前の記事

    小学生の英語クラス